先輩のインタビュー

2020年4月に入社した新卒生2名(新卒一期生)にインタビュー!入社前にアルバイトとして働いていましたが、そこで感じた会社や仕事の魅力や大変なことなどを聞きました。

北村【2020年4月入社】

Q1:2020年4月の内定が決まって、研修も兼ねてアルバイトをしているそうですが、実際にアルバイトをしてみてどうですか?
学生としての本分をきちんと優先させていただけるので、楽しく働いています。面接のときには「週に3日アルバイトに入ってほしい」と伝えられたのですが、卒業論文を作成するために現在は週2日アルバイトに入っています。このように、学業を優先したスケジュールでアルバイトを行うことができています。

Q2:一緒に働いている方々はどのような雰囲気ですか?
様々な方がいらっしゃいますが、皆さんとても優しいです。仕事も丁寧に指導して頂いていますし、お忙しい中でも質問しやすい雰囲気を作ってくださっています。お昼休憩では事務所で食事することもできるのですが、休憩時間が合った時は世間話等をしたりして、和やかな環境で過ごすことができています。

Q3:働いてみて大変なことは何ですか?
覚えることが多いことです。現在私はデスクワークの仕事を行っていますが、その際に社会保険や雇用保険の知識が必要になってきます。働く前は、社会保険も雇用保険も触れることがなく、全く詳しくなかったのですが、定期的に開かれる勉強会や社員の方々の指導があるので、きちんと業務を行えています。

Q4:事務所の魅力は何ですか?
定期的に勉強会が開かれることです。いきなり仕事を任されるのではなく、なぜこの業務を行うのか、といった事から説明していただけます。今自分が何のために何を行っているのかがわかるので、働きやすいと感じます。

Q5:休みは取れますか?
私は今アルバイトなのでシフト制ですが、先輩方を見ているとしっかり取れているようです(2019年実績:年間休日129日) 。完全週休2日制に加え有休も80%は必ず取らなければならないルールなので、休みに関しては心配はいらないと思います。

Q6:代表はどのような方ですか?
一見、顔が怖いのですが(笑)、重々しい雰囲気はなく、質問やお話がしやすいです。勉強会の指導も先生が行ってくださいます。自分の考えや目標をしっかりと持っていらっしゃいますが、それを無理に他人に押し付けず、それぞれの個性を尊重してくださる方だと感じています。
 

皆川【2020年4月入社】

Q1:2020年4月の内定が決まって、研修も兼ねてアルバイトをしているそうですが、実際にアルバイトをしてみてどうですか?
社労士事務所となると堅苦しい所という印象でしたが、全くそんなことは感じませんでした。
毎朝、朝礼があって従業員一人一人がハッピーに感じたことを発表するのですが、毎日発表しますので、日々自分が気づかないような小さな幸せにも気に留めるようになり、幸せを見つける癖がつきました。
この会社に入ってから、自分が少しだけポジティブになれたような気がします。

Q2:一緒に働いている方々はどのような雰囲気ですか?
自分が分からないことがあれば、何でも教えてくれる優しい方々です。
お昼はみんなで集まってご飯を食べたり、外に食べに行ったりもします。
やさしく接してくれる家族のような方々です。

Q3:働いてみて大変なことは何ですか?
給料の計算や雇用保険や社会保険の手続きなどは、絶対に間違いがあってはならないので、何度も確認作業をします。常に緊張感を持って取り組まなければならないので大変だと思いました。

Q4:事務所の魅力は何ですか?
勉強会や選択勤務制度があることが魅力だと思います。自分は社労士の資格取得を目指しながら働きたいと思っているので、勉強会で学べたり、選択勤務制度で勉強時間を確保できたりと、成長できる環境があるという事が礎の魅力だと思います。

Q5:休みは取れますか?
取れると思います。2019年の年間休日は129日だったそうなので多い方だと思います。

Q6:代表はどのような方ですか?
距離が近いので、代表に意見する事で自分の意見が会社に直接反映させることができます。
勉強会の時は熱く(笑)、丁寧に、分かりやすく教えてくれます。勉強会の後はご飯に連れていってもらえたりします(笑)。
 

PAGE TOP